2016年7月26日火曜日

実験中

自分は悪くない、相手が悪い。
自分は絶対間違っていない、間違っているのは相手。
間違ってる相手のせいで自分は苦しんでいる。

そのことを周りの人たちにも認めさせたい。
あなたは間違ってない、悪いのはあの人の方だと言って欲しい。
それに同意してくれない人も悪い人。
認めてくれる人は良い人。
認めてくれない人は悪い人。

あたしもそういう風に思って
相手を攻めていたこと、多々ある。
相手が悪い、あたしは正しい、と。
そしてそれはすごくネチネチしている。
もうそのことに捕らわれてネチネチ。
いつまでもネチネチは終わらない。

きりがないなぁ。
なんだか疲れるし。

それは本当ですか?
本当かもしれないけれど
そのことに使ってる時間がもったいない。
気分も悪いし。

もうよくない?って思った。
そこから何か感じたよね、気づいたことがあるよね。
それってラッキーじゃん!!かもしれない。

そこにいつまでもひっかかってるのは自分。
自分の責任。

自分の思うとおりに無理やり事をはこべたら
気分いいかな?
一時的にはいいかもね。
でもさ、そこに使ってるエネルギーなんだか恐いよ。
そんな自分をちょっと離れて観察してみたら、
「ああ、この人とは付き合いたくないなぁ」って思ったよ。
だってネチネチしてて恐いもの、ちっとも楽しくないもの
そんで「ああ、このひと面倒くせぇな、きっといつもこんな感じなんだろうな」
って思って離れるよ。

傷ついた自分は、しっかり自分が相手してあげる。
気が済むまで念入りに、何が嫌だった?
どうしたかった?
我慢したよね、面白くなかったよね。
嫌だった気持ちとじっつくり付き合う
我慢しないで全部感じきる。
良い子ぶらないでドロドロヘドロも吐きまくる。
でもそれは誰かを支配するやり方じゃなくて
セルフワークだよ。

最近は自分が嫌なことに「イエス」と言えません。
たとえ状況が悪くなりそうでも、めんどくさくなりそうでも
自分の気持ちを抑えて「イエス」とは言えません。
人は人が思うように思う自由。
あたしはあたしが思うように思う自由。
どっちもあって当たり前。
相手の事も認められるようになれたらいいっすね~

自分の為に書いてます。
ほぼそう、あたしのブログは。
すべて自分の振り返りと今思うこと。
実験みたいなもんだす。