2017年1月15日日曜日

旅日記ロンドン編(やや妄想)⑲

12月25日(日)夕方~

Xmasで賑わう大通りを散歩しながら
ビック・ベン方面へ

トラファルガー広場から
バッキンガム宮殿に伸びる大通り「ザ・マル」の門
通りは930mあるそう。

「ザ・マル」の門
 可愛い街灯の根元
こういうのばかりに目がいき
よそ見してる間に連れとはぐれるはぼ毎日
携帯電話は機能させてないので
ただのカメラとなっとりますし
迷子はやばいだろう・・と思いつつも
寄り道ふらふら
イルカのような魚の街灯

ホース・ガーズの衛兵さん

ひっきりなしに観光客が隣にくっ付き
写真撮影の嵐

ビクともしない衛兵さん
動いてはいけない
笑ってはいけない

お馬さんもお利口
だけどちょっぴり自由気まま
ぼとぼとぼとと何やら後方から排出
ふふふ
生理現象はしかたありませんわね

衛兵さんの黒い帽子は熊の毛?
衛兵さんといえば
上の図にような赤の制服のイメージでしたが
今回はグレーでした。
衣替えがあるのですね。
寒いからコートも必要ね

夕方こちらに来てから
初めてちょこっと小雨が降りました
傘はささなくてもいい感じ
ダウンについてるフードをちょちょいと被りました

前方を歩くセクシ」なお姉さん

結局さ傑作さ人生悲劇でも喜劇でもねぇが
ママ~!!
セクシな女の子に出会ったぜ~
(よるべナイター「お金の話が終わったら」より)

そういえばこちらに来て感じたこと
みなおしゃれ大胆ダイナミック
体型なんか関係ないって感じで自由
寒いのにミニスカート率高し
基礎体温が高いってのもあるのだろうけれど
いいなぁ~!!って思う
バーンッてしてる
これでもかっ!!って程バーン!!
それがまたキュートで似合ってる
大根足万歳!!

そしてとうとう見えました
ビック・ベン
ビック・ベン
いまは何ていうんだっけ?
あたしの中ではビック・ベン

つづく

本日ユニバーサルディ№8
ハッピーカラーはゴールドです。
今日はダイナミックに豪快に行動してみましょうかと思います。
自分の内側からゴールドの光放ってみるイメージ。