2017年1月4日水曜日

旅日記ロンドン編(やや妄想)⑦

12月24日(土)Xmasイブ

7時、朝食をいただきに食堂へ
お客さん誰もいない、一番乗り・・照れる
なのにスタッフの方は15名ほどいる

メニュー

     ・丸いパン2種類(ホワイト・ブラウン)パサパサちめたい
     ・トースト(温かい、薄手タイプ)
        チョコレートが塗ってあるのかな?って思ったら
        焦げ焦げに焼いてあった!!
     ・シリアル4種類
        (ココナツ・プレーン・シュガーグラノーラ)
        グラノーラ、昔食べたインコの餌の味で懐かしい。
     ・ジャム&バター
        (ブルーベリー・ラズベリー・あんず・マーマレード・イチゴ)
     ・フルーツ(グレープフルーツ&オレンジ&プルーン)
        薄皮までむいてある・・どうやったかは謎
     ・飲み物
        コーヒー・ティー・アップル・オレンジ・ミルク

朝食メニュー

ビシッとおされなスーツ姿のおじさま登場
おっ!ロバート・デ・ニーロそっくり!
2人連れの女性のテーブルに座り談笑はじめる

食堂の奥には別料金の
イングリッシュブレックファーストエリアがあるのだが、
おじさまそこへ直行。
すかさずお皿にベーコンをてんこ盛りに

そこへスタッフさんが慌てて駆け寄り何か話している
どうやら「別料金がかかりますよ」と説明しているようだが
言葉通じてない様子
「なんで食べてはいけないんだ!私はベーコンが食べたいんだよう!」
たぶんそう言ってる。
「No~!No~!」って制止されちゃってる。
大勢のスタッフが集まり、場は騒然となる

きゃ~、連れの女の人たち教えてあげればいいのに~って思ってたら
どうも連れじゃなかったらしい

スタッフに囲まれどうなっちゃう!?って思ってたら
突然「ハ~ハッハッ八、OK、OK~」っておじさまの高笑い
納得したようで全員笑顔、よかた~

結局ベーコンを元に戻し(って戻すのかい!!)
デニーロさんはまた別のテーブルに同席し談笑し
コーヒーだけ飲んで去っていきました。

笑顔のキュートな可愛いおじさまでした
明日も来るかな?

ベーコンが好きなんだね。

つづく

ロバート・デ・ニーロそっくりのキュートなおじさま
ベーコンがお好き

食堂のシリアル配給マシーン